モダンな赤にクールでキュートな白を利かせて

トップページ >  ブライダルレポート >  モダンな赤にクールでキュートな白を利かせて

モダンな赤にクールでキュートな白を利かせて

新郎新婦

日  時

カラー

テ ー マ

田中崇人さんと波當根ゆかりさん

挙式日2008年1月14日

白と赤

モダンな赤にクールでキュートな白を利かせて

衣装コーディネイターからのコメント

個性的でキュートな新婦とすべてがジャンボでゆったりサイズの新郎。二人のクールな感性を引き出す衣装選びとなりました。ブライダルコア伊谷で人気のレトロな墨絵打掛には、桜色小物でかわいらしさをプラス。黒の華振袖は花屋の友人からプレゼントされる予定のブーケを一番活かすようと、襟元に濃いピンクとターコイズ、メタリックゴールドを入れただけで帯もシックに。当日のブルーのブーケがバッチリでした。ドレスはモダンで少し辛口のエンパイアのミディアム丈。フェイクファーの白いロングローブと「平和の鳩」と題されたブーケがぴったり。キッチンペーパーで作られたヘッドアクセサリーに生のアジサイがとってもモードな雰囲気でした。 新郎は黒紋付の後、ブラウンのスーツがキマッていました。

プロデューサーからのコメント

レイガーデンがいつもお世話になっている花屋さんの婚礼。だからこそいつもより緊張気味の当日でした。業界人たちのパーティーがこんなにもかっこいいなんて。業界のプロが人柄や仕事、性格をよく知り尽くしたプロの仲間に対して、どんなブーケを贈れば彼女が喜ぶのか。プロがプロに贈るブーケとは、とても新鮮で斬新。ブーケってこんなにも自由でいいの?こんなブーケもあり?!と、目からうろこでした。「名人は危うきに遊ぶ」の精神を忘れてはいけない。改めてそんなことを感じ入りました。

新郎からのコメント

とても楽しい一日でした。一生に一度といわず、月一回のペースでやりたいくらいです。まぁ、...ダメですけど。

新婦からのコメント

いっぱいの花に囲まれた幸せな一日。心温まる式になりました。スタッフの皆さん、両親、姉、友人。多くの人に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 

ブライダルレポート

関連記事
モダンな赤にクールでキュートな白を利かせて 伊谷が手がけるオリジナルウエディング 伝統かつシンプルモダン(結婚式テーマ) オリエンタルモダンリゾート(結婚式テーマ) シックモダン&パンク(結婚式カラー) 桜・キュートな大人スタイル(結婚式テーマ)